深夜のダメ恋図鑑第53話(プチコミック11月号/10月8日発売に掲載)をさっそく読んだのであらすじ・ネタバレと感想をご紹介します!

最新話はあのゲス上司の襲来再びです!

今回のダメ恋を読んでこの人のメガネ叩き割って、頭髪つかんで引きづり回したくなった読者は私だけではないはず。。。

 

続きはそんな胸くそな展開のダメ恋最新話のネタバレです。

ご注意ください!

スポンサーリンク

深夜のダメ恋図鑑 前回までのあらすじ

↓ ↓最新話まで更新中♪↓ ↓

>>《深夜のダメ恋図鑑》各話ネタバレ一覧<<

前回は円さんの友人裕子さんちの家庭の事情でしたね。

男脳と女脳のあるあるを描いた一話。

 

言わなくてもやって欲しいと思う女性の考え方に対して、言ってくれればいいのにという男性の考え方。

でもこの男性の考え方って、家の中限定なのがイラつくんですよね。

 

だって仕事でそんな事言えるわけないのにwww

無料漫画が9000タイトル以上!

Yahooプレミアムならポイント倍増☆

⇒⇒新規マンガ購入は50%OFFクーポンでお得に!ebookjapanはこちらをクリック♪

深夜のダメ恋図鑑53話のネタバレ!

それは週末も終わってしまい、今週も頑張るぞ♪と気合も入る月曜の朝のこと。

円さんも出社し、受付でみなさんをお出迎えしています。

 

向こうの方から来るのは、あのセクハラ上司”渡さん”です。

円さんもそんな彼に気付きあいさつをします。

 

すると、座ったまま(←※いつも通り)あいさつをする円さんに何様だといやみを言い放つ渡さん。

そんなこと言われるとつゆも思わない円さんは、声には出さずとも驚きの表情。

 

言うだけ言って去って行く彼の背中を見ながら、同僚のマキさん(もう一人の受付)も何を言われたのか意味不明です。

 

そんな円さんは週末に起きたセクハラ事件を回想することで、何となく思う節を感じさせます。

 

すると今度は、円さんの前にドサドサッと大量のファイルを置き、データ入力しとけとの命令。

しかもヒマだろう、なんて余計な一言も付ける始末。

 

マキさんは何がなんだかわからずにびっくりしています。

部下がセクハラを拒絶したら、子どものような嫌がらせをしはじめる渡。(←ムカつくので呼び捨て)

 

円さんの仕事は、秘書課付の受付配属。

正社員のため語学も万能で専門知識や用語にも対応できるよう日々努力をされています。

 

受付という仕事柄、いろんなタイプの人と接する仕事なのでどんな人でも上手に対応する術も身に着けて来た自負を円さんはもっています。

 

ですが、社内で自分にふりかかったハラスメント業務にストレスを感じてしまいます。

 

渡のねちっこい子供じみた嫌がらせは終わりません。

例えば、わざと書類をぶちまけたり、ミスを人のせいにしてきたり。。。

 

そんなあるとき、市来くんが来社しました。

なぜか受付で円さんに会いに来たわけではない、と焦り言い訳するような彼。

nico

あんな陰湿ジジイを見た後では彼がかわいく見えるwww

 

するとそんな彼らの様子を後ろの方であのジジイが見ていました。(←もう名前すら呼びたくない)

 

その後一本の電話が受付にかかってきます。

電話の相手は陰湿ジジイ。

naruhodo

こんなに大きな会社なのに、電話の声で陰湿ジジイだと分かる円さんもスゴイけど。

 

なぜか陰湿ジジイは会議室にお茶を持ってきて欲しいと頼みます。

いつもは部署ごとでお茶の手配をするはず、と陰湿ジジイに確認を取りますがなぜか円さん指定での用件に、了承するしかない円さん。

 

円さんは、お茶を用意し会議室へ向かうとすでにテーブルの上には人数分のお茶がありました。

会議中の社員も、どうして古賀さんが?と不思議がっています。

 

指示をもらって来たと円さんは話しますが、陰湿ジジイは誰がそんなこと頼んだのかと言いやがる始末。

okoru

キーーーー(怒`・ω・´)ムキッ ショベル持って埋めてやるぞ!!(前回もそんなこと言ったような。。)

 

しかしそこは大人な円さん。

謝罪をし部屋を出て行こうとすると、陰湿ジジイは彼氏を見に来たんだろうとほざくのです!!

okoru

仕事舐めとんかーーーーーこのジジイ!!
(#`Д´)ノノ┻┻;:’、・゙

 

この間の映画館でのセクハラ事件。

なんと市来くんとのデートだと勘違いしている様子。

 

突然の発言に驚く市来くんですが…

その後の円さんはどうなってしまうのでしょうか?!?

スポンサーリンク

プチコミック最新号やプチコミコミック最新刊を無料で読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

 

そんな人におススメなのが「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、プチコミック最新号やプチコミコミック最新刊が無料で読めることが出来るのです☆

 

U-NEXTの無料トライアルは、

  1. 31日間無料で試せる
  2. 600円分のポイントプレゼント
  3. 80,000本以上の見放題動画作品が視聴できる
  4. 70誌以上の雑誌が読み放題

と無料で試せるのにこんなにお得なんです!!

 

無料トライアル登録後に600ポイントはすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

 

そしてファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も読み放題なので、漫画も雑誌も動画もと欲張りさんにはたまりませんよね。

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

 

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

深夜のダメ恋図鑑53話の感想

もーーーーーーう、無理クソじじい。

陰湿・陰険・陰気・鬱屈etc

こんなオヤジがまだ日本にはびこるのか( ;∀;)

 

マジでムカつきました、「彼氏に会いに来た」としてやったり顔でいう陰湿オヤジ。

グッとこらえている円さんが気の毒で仕方ないです。

 

わざわざ公衆の面前で彼女のプライドを傷つけるように、用意周到に準備するその小狡さを仕事に活かせやーと本誌を前にみんなキレてるでしょうね。

 

でも最後に市来くんらしいアホな子な発言が、53話を読みおえたあとの私の中での癒しでしたww

 

でもこんなセクハラに耐えている女子は日本中にたくさんまだまだいるんじゃないかと思うと、次回のダメ恋でスカッとさせて欲しいなと期待してしまいます!

 

次回の「深夜のダメ恋図鑑」第54話は、プチコミック12月号(11月8日発売)に掲載予定ですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お得!無料!最新刊やコミックが読める電子書籍サイト

もしもあなたがこの中でどれか1つでも当てはまるなら朗報です♪

  • 試し読みでは物足りない!
  • 違法ダウンロードなんて怖いしヤダ!でも無料で漫画を読みたいな。
  • 暇つぶしにタダで漫画が読めるところないのかな?
  • スマホで漫画読むのに便利なサイトってどこ?
  • 読みたいコミックが古いんだけど電子書籍にないかな。
 

そんなあなたにおススメなサイトがこちら↓↓↓

☆それぞれのサイト特徴まとめ☆

無料
お試し期間
付与ポイント 月額金額 無料作品数 漫画数 購入方法
還元率で選ぶ!
e-book japan
永年無料 初回購入
50%オフクーポン

(500円まで)
0円
(無料)
2,000
作品以上
58万冊
以上
都度購入
見放題で選ぶ!
U-NEXT
31日間 600p 1,990円 1400作品
以上
16万冊 以上 毎月
1,200p
月額料金の
安さで選ぶ!
FODプレミアム
1ヶ月 合計1300p
(登録後100p
8,18,28日に
400p付与)
888円 1000作品
以上
10万冊
以上
毎月合計
1,300p
音楽も欲しい!
music.jp
30日間 600p 1,780円 1000作品
以上
17万冊
以上
1992p+
3000p(動画)

 

あなたはどのタイプ?
電子書籍サイトを無料で体験

↓↓↓↓↓

ソフトバンク、ワイモバイルスマホユーザー必見!

ebookjapanの還元率がスゴイ♪

\漫画をお得に読みたいあなたに/

月額料金必要なし!

退会し忘れても料金を請求される心配がありません☆

漫画以外に動画もアニメも雑誌も!

\万能VODを求める欲張りなあなたに!!/

無料お試し期間でも600P付与

家族みんなでも楽しめる♪

※無料トライアル中に解約をすれば、違約金等はかからず解約できます。

雑誌100誌以上も読み放題♪

\フジ系ドラマ好きなあなたに!!/

無料お試し期間でも合計1300P付与

フジTV系ドラマもお笑いも見逃しません!

※無料トライアル中に解約をすれば、違約金等はかからず解約できます。

専門チャンネルや音楽も充実☆

\新作映画や音楽も楽しむあなたに!/

無料お試し期間でも600P付与

毎月新刊や新作映画を見るなら断然お得!

※無料トライアル中に解約をすれば、違約金等はかからず解約できます。

本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は【U-NEXT】【music.jp】【FOD】など各サイトにてご確認ください。

コメントを残す