キューピッドに落雷「追撃」のネタバレと感想!体育祭を前に初めての試練!?

「キューピッドに落雷 追撃」を読んだネタバレ・あらすじと感想をまとめました。

キューピッドに落雷の続編となる「追撃」では、順調に交際を続けている慎吾と蒼生。

 

しかし体育祭が近づくと同時に、蒼生にライバル心を燃やす3年のイケメン・猛生が絡んでくるようになり…!?

続きは「キューピッドに落雷 追撃」のネタバレになります、ご注意ください!

スポンサーリンク

キューピッドに落雷 「追撃」前作までのあらすじ

人懐っこい性格を武器に、恋のキューピッドとして学校内のあらゆる恋を成就させてきた慎吾。

 

ある日、クラスの女子から2年のクール系ミステリアス男子・蒼生の額の傷について探ってほしいと頼まれ、近づくことに。

 

すると、蒼生は過去の事故が原因で、雷恐怖症であることを知ります。

 

次第にお互いの距離が縮まっていく二人。

蒼生の魅力に惹かれていった慎吾は、キューピッドとしてではなく、一人の男として蒼生に向き合い、二人は晴れて恋人同士に。

 

不器用ながら、男同士の恋愛とその先を二人で乗り越えていくのでした。

 

最新刊でも半額♪お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

スポンサーリンク

キューピッドに落雷「 追撃」のネタバレ!恋人として存在意義に悩む二人の葛藤!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jane(@silent.color)がシェアした投稿

夏休みが終わり新学期が始まると、学校内は体育祭に向けて動き出します。

 

晴れて恋人同士となった慎吾と蒼生は人知れず順調に愛を育んでいました。

目が合うだけで眩暈を起こしてしまうほど、慎吾は蒼生に夢中です。

 

夏休み中に家族で北海道旅行に行った慎吾は、蒼生におみやげのメロンパンとクリームパンのストラップを取り出します。

 

慎吾らしく、いいと優しく笑いながらクリームパンの方を手に取る蒼生。

 

その表情に堪らなくなってキスをする慎吾。

相変わらず相思相愛の二人なのでした。

 

蒼生との幸せな時間を思い出して浮かれる慎吾でしたが、浮かれてボーっとしていたために体育祭で一番面倒な種目・ペアダンスに選抜されてしまいます。

 

毎年ペアダンスは練習もみっちりやり、カップルも成立しやすいことで有名な種目で、友人からは「これで彼女ができるかも」と応援されてしまいます。

実際、慎吾はペアの女子・岩清水と距離が近づいていきます。

 

そんな時、蒼生の前に3年のモテ男子・猛生が現れ、一方的に蒼生にライバル心を燃やしており、何かにつけてちょっかいをかけてきます。

そんな猛生もペアダンス選択でした。

 

毎日居残り練習で蒼生との時間が減った上に、雨の日も駆けつけられないことを心配する慎吾でしたが、蒼生は心配無用だと一蹴するのでした。

 

しかし、雨雲が立ち込める中、蒼生はお揃いのストラップを失くしたことに気づき、雨の中慌てて学校に戻ります。

 

するとそこにはストラップを手にする猛生の姿が。取り返そうとしたその時、大きな雷が鳴り響き、蒼生は咄嗟に猛生に抱きついてしまいます。

 

優しく介抱する猛生でしたが、蒼生の弱みとモノ質(ストラップ)をネタに、蒼生との直接対決を提案してきて…。

 

一方、そんなこととは知らず、蒼生と猛生が連日昼休みにスポーツ勝負をし合って仲良くなる様子に不安と疑問を感じ始める慎吾。

 

その矢先、蒼生と猛生が誰も知らないはずだった雷恐怖症のことを話しているのを聞いてしまい…

というところまでが今回のお話でした!

コミック最新刊をお得に無料で読む方法♪

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

マンガを安く買いたい!

この漫画だけでいいから無料で読みたい!

そんなあなたにおススメなのがこちら♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆
U-NEXT 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
music.jp 30日間のお試し登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆

 

>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がお得すぎる5つのポイント!

 

naruhodo

これは知らなきゃ損するね!

キューピッドに落雷 「追撃」の感想

少女漫画よりも少女漫画的な繊細描写が堪りませんでした…!!

 

「俺じゃなきゃダメな理由」って…!!

乙女以上に乙女思考!!

 

慎吾と蒼のその後が見られてとっても幸せです。

 

前巻の終わりでも、蒼の雷恐怖症が克服してしまったら…なんて軽く頭をよぎっていた慎吾が描かれていたので、そこに焦点を当てた展開が見られて大満足です!

 

決して雷の恐怖から逃れるためだけの関係じゃないってことが証明された心温まる続編でした~。

 

負けず嫌いの猛生がもうちょっとグイグイ食い込んでくるかと思いきや、案外さっぱり引いていったのが少し残念なような、安心したような…(笑)

 

モテの頂点を目指すという一見バカっぽい性格かと思わせておいて、実際は完璧主義者のオカン系男子でしたね。

 

あの顔で文武両道ってズル過ぎませんか。

というか、この高校はイケメンが多いですね。

眼福です。

 

鈴丸みんた先生の描く美少年が本当に麗しくて…。

 

ちょっとした表情の変化とかが切ないしエロいし、胸を打ちます…!!

 

個人的には、体育祭が無事に終わって愛が溢れまくって止まらない慎吾のがっつきっぷりが可愛すぎて!

 

ベッドまで我慢できずに中途半端な場所で押し倒しちゃうのも萌えました。

若いって素敵です。

 

押し倒されながらも棚からゴムを取り出す蒼生の姿が妙に生々しくて…!

本編はエロ少な目でしたが、番外編で蒼が慎吾の部屋に初めてお呼ばれするお話がもうエロ可愛くて…必読です。

 

最近、イベントカフェやグッズ販売など鈴丸先生がお忙しいようですが(体調も心配です…)、是非続編もしくはスピンオフが見たいです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク