千紘くんはあたし中毒14話/4巻ネタバレ!最新話は未知の母に千紘は決意を!

千紘くんは、あたし中毒。14話(なかよし9月号・8/3発売に掲載)を読んだネタバレ・あらすじと感想をまとめました♪

最新話は千紘と未知のお母さんが初対面するお話です。

このピンチを2人は切り抜けることができるのか?

由那との再会や千紘の決意なども語られています。

 

続きは「千紘くんは、あたし中毒。」13話のネタバレになります。

ご注意ください!

スポンサーリンク

千紘くんは、あたし中毒。前回のあらすじ

千紘くんは、あたし中毒13話/4巻ネタバレ!最新話は千紘の誕生日、ケーキよりも?!

11月14日は千紘の誕生日ですが、その日は未知が家族旅行に行く日。

せめて何かプレゼントを渡したいと店を見て回っていたら、以前パーティ会場で会った由那に選んでもらう流れになります。

 

しかし自分でプレゼントを選びたいと思った未知は両親だけ旅行に行ってもらって、千紘を招いて誕生パーティをしますが、そんなところに未知の両親が帰ってきてしまうのでした。

 

この先は「千紘くんは、あたし中毒。」のネタバレになりますが、「U-NEXT」なら文字だけでなく漫画で最新話や最新刊をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

スポンサーリンク

千紘くんは、あたし中毒。14話ネタバレ!俺、がんばるから。

忘れていた仕事のために急遽帰ってきた両親の声に未知と千紘はパニックに。

未知は慌てて千紘に起き上がるように言いますが、2人が抱き合っている姿を部屋に入ってきた未知の母に見られてしまうのでした。

 

未知は千紘と付き合っていることをまだ母に話しておらず、とりあえずそれを謝ることに。

 

未知の母は、モデルをさせてもらっているというのは聞いていたが、そういう関係になっていることは知らなかったこと。

この前の東京も二人で行ったのか…と聞かれて正直にそうだと言う未知。

 

しかし私は千紘を応援しているし、ちゃんと真面目にお付き合いしているとはっきり言う未知。

飾り付けられた部屋を見て、未知の母もそれはすぐに分かってくれました。

 

さらに「真面目にってことは、結婚を前提に付き合ってるのね?」と幸せに暮らす2人のビジョンを思い浮かべるのでしたww

 

未知はそれに関しては否定しますが、「まあでも安心した。いいんじゃない?応援する」と言ってくれる母に、未知はほっとした表情を浮かべるのでした。

 

そして千紘にご飯食べていくかと聞いてきますが千紘はもう帰るというで、未知は途中まで送ってくると支度をしに席を外すのでした。

 

未知の母と2人になった千紘は、1人のために本気で服を作るのも誰かをこんなに大切に思うのも初めてだと話します。

そしてまだ手探りだけど、モデルとしても恋人としても未知を幸せにするつもりだと言うのでした。

 

未知と一緒に出ていく千紘でしたが、未知の母は夫に「子供って見てないところでいつのまにか大人になってるのね」と嬉しそうな未知の顔を見て言うのでした。

 

未知は千紘と別れる前に来てくれたことのお礼を言い、また月曜日にと言って帰ろうとしますが、突然未知のおでこにキスをする千紘。

 

千紘は付き合ってると宣言してくれて嬉しかったということで、未知も千紘が大切な人でもあるってちゃんと伝えたかったのだと言います。

 

しかし結婚はまだ早いよねと言い合って別れる2人でしたが、千紘は「おれはするつもりだけど」と電車の音でかき消されそうになる中つぶやきます。

 

未知はそれを聞いていましたが、なんのことか分からないし、きっと聞き間違いだと思って去っていきました。

千紘は未知と去ってから由那と会い、話しかけられます。

 

そして千紘のプレゼント選びに協力したこともばらしてしまう由那。

千紘はそんな由那に「アトリエ見せてくれませんか」と言ってきます。

 

連れていかれたアトリエにはたくさんの由那の作った服がかけられていたり、デザイン画が貼ってありました。

そこに1本の電話がかかってきて、ワンピースの写真を見たけどこれで十分いいと言っていたという仕事の内容でした。

 

しかし由那は撮影を午後からにできるかと聞いた後、一から作り直すと言って「そんなの撮影の日に間に合わない」と向こうが言っているにもかかわらず強引に電話を切ります。

 

由那にとって「これでいい」と妥協するくらいなら死んだほうがマシということでした。

そして千紘に未知を貸してくれたらもっと新しい彼女をみせてあげられるよ?と言ってきますが「絶対に貸しません」と言う千紘。

 

すぐ由那を追い抜いて、自分の力で新しい未知を開放すると。

さらに、おれといる時の未知が一番かわいいんで…と怒ったように言って出ていくのでした。

 

未知は千紘を探しに彼のクラスに来ていましたが、友人の市ノ瀬も連絡がとれないでいました。

以前もこんなことがあって倒れていたことを思い出し、未知は学校が終わると千紘のアトリエへ。

 

中からはフラフラ状態の千紘が出てきましたが、同時に未知の目に入ったのはたくさんのデザイン画でした。

なかよしの最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

どこかでタダで読めないかな~…

 

そんなオイシイハナシを可能にするのが

「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、初回50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

▼今すぐ50%オフクーポンの詳細を確認▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

千紘くんは、あたし中毒。14話の感想

前回お母さんなどに見られたらどう説明していいか困る体勢になってしまっていたので、まだごまかしのきく体勢に変わっていたことにちょっと安心しました(笑)

 

未知はお母さんくらいには千紘と付き合っていることを話しているのかと思っていましたが、モデルをやっていることくらいしか言っていなかったんですね。

 

年頃の女の子を持つお母さんとしては複雑なところも多いと思いますが、結構その辺りのところが寛大なお母さんだったのでほっとしました。

逆にお父さんにはもうちょっと時間を置いてから話したほうがいいかもしれません。

 

それにしてもまだ付き合っているだけなのに、結婚のことまで考えているなんて面白いお母さん!

しかし千紘のほうもその辺のこともちゃんと考えているようで、この子なら大丈夫じゃないかな?となんだか親目線になってしみじみ考えてしまいました。

 

この先2人の恋が進展していっても、未知のお母さんが頼もしい味方になってくれそうな気がします。

しかし由那にあおられてから千紘がまた無理してしまったんじゃないかと心配です。

 

由那に負けてられない!という気持ちから衝動的にやってしまったんだと思いますが、一度やり始めるとブレーキがきかない性格なんでしょうね。

 

その辺りを彼女の未知がうまくコントロールしてくれないかと思っています。

次回「千紘くんは、あたし中毒。」15話はなかよし10月号(9月3日発売)に掲載です。

千紘くんはあたし中毒ネタバレ15話/4巻 最新話は未知がライブハウスへ

スポンサーリンク