矢神くんは、今日もイジワル。9巻/52話のネタバレと感想!マーガレット3・4号

「矢神くんは、今日もイジワル。第52話」はマーガレット3・4合併号(2019年1月4日発売)に掲載。

第9巻に収録されると思います。

楓から一方的に別れを告げられた雫。

周囲が二人を心配する中、隼人は罪悪感から、旅行の時の事を雫に打ち明けて…

ここからネタバレしていきますので、ご注意ください!

スポンサーリンク

矢神くんは、今日もイジワル。前回のあらすじ


引用元: 矢神くんは、今日もいじわるより

雫のことが100%信じられないと楓から別れを告げられ、これ以上ないほど落ち込む雫。

それを知った環も楓を問い詰めますが、楓の決意は固いようで…

というところまでが前回までのお話でした!

スポンサーリンク

矢神くんは、今日もイジワル。第52話のネタバレ

楓と別れ話をした翌日、そのショックから立ち直れないでいる雫は学校を休んでしまいます。

どんなに食い下がっても取り付く島もない楓の態度に、完全に嫌われてしまったんだと絶望し、ひたすら泣く雫。

 

その頃学校では、二人の別れ話に納得のいかないつばさが、環に楓の様子を聞いていました。

「楓も楓なりに悩んで出した答えみたい…雫ちゃんに色々話してもらえなかったこととか…」

と伝えます。

 

それを聞いたつばさ

「付き合ってるからって全部話さないといけないわけ!?許せない!」

とますます納得のいかない様子。

 

そしてつばさはもう一つ気になることを環に尋ねます。

それはかつて雫を好きだった環が、二人の破局をどう思っているのか…

ということでした。

 

「楓と付き合った時はショックだったけど、今は良かったと思ってる。俺よりも楓の方が雫ちゃんを必要としてた」

と答えます。

 

その答えに少し安堵しつつも、それなのに何故二人は別れないといけないのか…

と腑に落ちないでいるつばさなのでした。

 

 

一方楓は、以前の刺々しい態度に戻ってしまい、周囲も困惑してしまいます。

 

ボロボロな雫を心配した隆司は、隼人にも連絡します。

「こうなった原因は自分にあるから雫と二人だけで話させて欲しい」

と隆司に言います。

 

 

隼人は、雫への未練から、旅行の時に楓からの電話に勝手に出て

「雫ちゃんは隣で眠ってます。起こしますか。」

などという誤解されるような事を言ってしまったと、当時の事を全て告白し、何度も謝ります。

 

それを聞いた雫、楓が自分を信じられないと言った理由が分かり、更に落胆してしまいます。

 

雫は

「(澪の件など)嫌なことは嫌って言えなかったし、良かれと思って仁科くんの事を話さないようにした」

と、自分の行いを振り返ります。

 

やはり全ては自分がちゃんと包み隠さず楓と話をしてこなかったことが原因だと痛感するのでした…。

 

 

いくら後悔してもあの頃には戻れない…

それぞれがそう感じています。

矢神くんは、今日もイジワル。第52話の感想

すれ違いから生まれる歪みって本当にもどかしいですよね!!

相手を思って良かれと黙っていたことが後々裏目に出たり…

 

楓と雫にもう一度対話のチャンスを…!

と願ってしまいます(笑)

 

雫って何でも自分で抱え込んで、他人のせいにしないで頑張っちゃうような不器用な優等生タイプなので、とても心配だったりします。

 

そして、色々と掻き乱してくれた澪の今後の動向が一番気になりますが、環や隼人が雫に再アプローチするか…?という点も気になります。

 

個人的には、何だかんだ姉思いの隆司がプラスの働きをしてくれるのではないかと期待しています!

(楓へ直談判!みたいな…)

スポンサーリンク

スポンサーリンク