天堂家物語 6巻のネタバレレビュー!最新刊を無料で読む方法

天堂家物語の最新刊第6巻が6月5日に発売です!

斎藤けん先生の人気連載、月刊LaLaに掲載中の「天堂家物語」ですが、雅人とらんの関係性もどんどん変化しています!

鳳城伯爵令嬢・鳳城蘭の身代わりで名門・天堂家に嫁いだ名無しの娘。

“らん”と名付けられた少女は、身代わり兼使用人として暮らすことになったのだった。

しかし天堂家は一度門をくぐれば生きて帰ってこれないという曰くつきの名家だった―――

続きはネタバレとレビューです、ご注意ください。

天堂家物語 前巻までのあらすじ

『俺を守って死ね』。そう雅人と約束したらんにとって彼を守ることが生きる目的だった。

天堂家に戻りたい、雅人に会いたい、と強く望むらんにギイチロウはそんな考え方をしてはならないと諭すのだった。

 

雅人に会いに村を抜け出そうとしていたらんは村のはずれで子供の悲鳴を聞いた。

複数の男たちが子供たちに襲いかかっていた。

見かねて思わず飛び出してしまったらん。

 

子供たちを逃がすも捕まってしまう。

抵抗するらんだったが力叶わず殴られ気を失ってしまった。

誘拐されたらんの行方は―――

【最新刊】天堂家物語 第6巻のネタバレ

/br
引用元:天堂家物語5巻より

《主な登場人物》

らん(偽物)
鳳城蘭の身代わりとして天堂家にやってくる。大好きなじっちゃんを亡くしてから生への執着がなく、「人を助けて死にたい」と思っている。

天堂雅人
天堂家令息。眉目秀麗だが冷酷な性格。らんに興味を持つ。

 

鳳城蘭(本物)
天堂家に嫁ぐはずだった当人。結婚を憂い自殺しようとしていたところをらんに助けられた。

立花
天堂家書生。雅人のことを誰より大事に思っている。

 

ギイチロウ
らんの育ての親じっちゃんの古き友人。医者。

三郎
村の少年。らんと仲良くなる。

 

気を失っているらんは夢を見ていた。

じっちゃんが笑いかけている。

 

―――人を助けて死んだらじっちゃんも褒めてくれると思ったんだけど…怒ってる?

そう言って謝るらんだったが、じっちゃんは何も言わずらんの頭を撫でるとにっこり笑うのだった。

 

らんが帰ってこないことを心配するギイチロウと三郎。

そこへ雅人が現れる。

らんを追い出しておきながら今更連れ戻しに来たという雅人を身勝手だと非難するギイチロウ。

 

雅人をあきらめさせたい三郎は、らんと自分が男女の仲だと言ってのける。

その言葉を信じた雅人は怒りに震えるのだった。

 

気絶させられ、とある場所に連れてこられていたらん。

襲われそうになっていた彼女の目の前に1人の女が現れる。

その人物の正体にらんは目を見張った。

そこにいた女――男たちから「姐さん」と呼ばれる彼女は紛れもなく鳳城蘭だった。

 

久しぶりに対面した2人。

らんが身代わりになった後、賊に捕らえられた蘭は賊長の女となっていたのだ。

蘭は自分を助けた上に身代わりとして嫁いだらんに改めてその時の真意を問う。

らんは死にたいという自らの目的のためだった、と話す。

 

彼女の本心を聞いた蘭もまた自分の身の上を語る。

賊に攫われ恥辱を受けたことや、生き地獄のような日々に死にたいと思ったこともあったのだ、と。

しかし後に子を身ごもった蘭は、その子を守って生きていくことを決めた。

天堂家にも戻るつもりもないようだ。

あの時はありがとう、とらんに感謝の意を述べるのだった。

 

嬉しそうに、時に涙ぐみながら天堂家での暮らしぶりを話すらん。

雅人へ執着心にあきれながらも彼女の思いを汲み取とった蘭は、本当の「鳳城蘭」になって雅人を守り抜くよう言うのだった。

そして蘭自身も名前を捨て、別の人生を送るという決意を胸に抱いたのだった。

 

らんと蘭。

数奇な巡りあわせの2人。

再会を通じてお互い別の人間として生きる覚悟を決めた彼女たちは別れる。

蘭と話をしたことによって雅人への思慕の念を再認識したらん。

彼に会いたいという気持ちはさらに大きくなっていた。

 

らんとともに祭りへ出かけた子らが泣きながら帰ってきていた。

らんが誘拐された事情を知った雅人は取り乱す。

 

「俺の知らない場所で、俺以外の奴を守って死ぬなど言語道断だ!

俺の嫁に何かあったら…」

飾ってあった刀を奪いとると振り回した。

 

怒りを爆発させる雅人。

彼にとっても、らんはかけがえのない存在になっていた。

 

山へ向かうと息巻いた雅人の前に帰って来たらんの姿が―――!

ようやく再会を果たした2人。

雅人が来てくれた嬉しさに思わず彼の胸に飛び込んだらん。

彼らは思いを確かめ合うように抱擁するのだった。

 

らんが屋敷に連れ戻されてしまい三郎は落ち込んでいた。

雅人が彼女を幸せにできるわけがない、と嘆く三郎にギイチロウは優しく語るのだった。

「あの子の幸せはあの子が自分で決めるだろうよ」

 

自分の下で過ごすことがらんの幸せだと信じていたギイチロウ。

しかしらんは雅人を前に本当にうれしそうな顔をしていた。

2人の絆を目の当たりにして考えを改めていたのだった。

 

らんにケガの手当てをしてやりながら三郎との関係を問いただす雅人。

彼の真意を読めないらんは男女のすることをしていました、と返答してしまう。

らんが言ってるのは三郎に口づけをされたことなのだが、その言葉通りに受け取ってしまった雅人は動揺を隠しきれない。

 

苛立ちを募らせる雅人。

らんを部屋に連れていくと押し倒してしまうのだった。

 

突然のことに驚くらん。

私のことが好きなんですか、と問う彼女に対し彼の言葉は辛辣なものだった。

 

―――俺は誰も愛さない。お前は道具だ。俺が俺のために使う。所有の証を刻むだけだ…!

ショックで返す言葉もなく、ただ悲しみに打ちひしがれるらんだった。

 

そこへ立花が現れる。

部屋を出ていく雅人。

何も言わないらん。

 

立花はらんを抱え上げると風呂場へ連れていく。

風呂を上がったらんは、雅人の言葉を思い出しうなだれる。

 

らんを認めている立花。

落ち込む彼女の手をとると意を決したように話し始めるのだった。

 

あなたにお願いしたいことがございます―――

 

天堂貴人の手引きで天堂家に書生とやって来た立花は、ある女性の世話を頼まれる。

身重のその女性は雅人の母親・ちづるだった。

彼女は雅人を身ごもっていた。

 

貴人との身分の差から隠れるようにして暮らすちづる。

立花はそんな彼女を支え守っていた。

雅人が生まれてからも学問や剣術を教えるなど世話を焼く立花。

彼は成長する雅人に貴人の面影を感じていた。

 

雅人が11歳になった年、貴人の戦死の知らせが入る。

彼の遺書にはちづると雅人に天堂家で暮らしてほしいとの文言が。

雅人の存在の発覚は先代当主の怒りを買い、責任を追われた立花は天堂家をさった。

 

ところがそれから3年後、転機が訪れる。

病床だった先代が一転、雅人を迎え入れるよう言い遺したのだ。

立花も天堂家に戻ることが最善と考え、3人は屋敷の離れで暮らすことになった。

しかし立花は後にそれが間違いであったと気付く。

 

ちづるが突如惨殺された―――。

犯人は捕まっていないが天堂家の人間だと断言する立花。

そして雅人がそれを知り復讐しようとしていることや自らも彼に協力し、最後には彼の罪を背負うつもりであることを話した。

 

雅人に助力することを固く誓う立花だったが、同時に彼の身を案じていた。

復讐を糧に生きている雅人。

それを果たしてしまったら彼は生きる意味を失ってしまうのではないだろうか―――

 

戸惑うらんに頭を下げる立花。

「私はあなたに雅人様を救っていただきたいのです

お願い致します。雅人様を救ってください――」

衝撃の告白にらんは―――?

 


最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

 

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※月額制ではないので解約の必要はありません。

 

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

【最新刊】天堂家物語 6巻の感想

本物の蘭に会えたことで、らんもようやく未来を見据えるようになりました。

また雅人もらんを迎えに来たり、彼女を心配するあまり暴挙に出たり、彼の中でもらんという存在はかなり大きくなったようです。

 

ところがお互いを思いあっていながらまたもすれ違ってしまいます。

鈍感で不器用な彼らにもどかしさを感じるばかりです。

 

一方で天堂家には相変わらず不穏な空気が漂っています。

冷酷で何を考えているかわからない周囲の人間たちの薄っぺらな笑顔が恐怖心を煽ります。

天堂家は一体どんな闇を抱えているのでしょうか。

 

少しずつ雅人の過去が明らかになっていますが、彼の心境を思うといたたまれません。

突如母親が殺され、その上犯人が身内にいるかもしれない。

あまりに残酷な環境に身を置いている彼の辛さは想像を絶するものがあります。

 

この歪な環境が彼の冷酷な人物像を作り出してしまったのでしょうか。

復讐心に囚われる彼が、らんと触れ合うことで少しでも救われればと願わずにいられません。

 

唯一の理解者、立花さんは雅人の復讐に加担する気でいます。

果ては彼に代わって責任を取るとまで述べており、その忠誠心に危うささえ感じます。

 

雅人やらんのためにも思いとどまってほしいところです。

雅人を守りたいのは立花もらんも同じはずです。

立花の決死の覚悟を知ったらんは何を思うのでしょうか…

スポンサーリンク