夏目友人帳24巻のネタバレと感想!最新刊を無料で読む方法

夏目友人帳第24巻が5月2日に発売です!

多軌に彼氏が?気になる噂を探る夏目。

そこで多軌の家で起こった事とは…。

そんな夏目友人帳24巻のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

 

田沼家にも謎の訪問者!

その意外な正体と田沼を連れ回す理由とは…?

ある妖とのほっこりする交流も見逃せません!

続きはネタバレになります。ご注意ください!

夏目友人帳23巻のあらすじ

三隅高校の氷室という生徒から「テンジョウさん」と言う絵の調査を依頼された夏目たち。

一向に情報が出てこない一方で、北本が入院中におじいさんから付けられている、今もそこにいると言います。

 

しかしこのおじいさんと「テンジョウさん」について意外なことを知っていて…?

また琵琶を取りに出かけた夏目と名取は、偶然三春家の儀式を行っていた的場と出くわします。

そこには儀式を妨害する妖怪が存在し、的場・名取と離れ夏目はその妖怪と地下へ落ちてしまいましたが…。

【最新刊】夏目友人帳 第24巻のネタバレ

ある日、多軌に美形の彼氏がいると言う噂が夏目の耳に入ります。

西村も「カッコイイ男とフレンチレストランへ入って行った」という話を聞いたと言います。

気になる夏目。

 

と同時に、いつも多軌に話を聞いてもらうばかりで、多軌の話はあまり聞いたことが無いということに思い至ります。

西村にもせがまれ、多軌に会いに行くと彼女は思い悩んでいる様子でした。

 

多軌は海外へ行っていた兄が帰ってきたのだと言います。

現実主義者の兄と多軌は相性が悪いらしく、また帰って来てもすぐにどこかへ出て行ってしまっているそうです。

 

自分の手料理も食べようとせず、外に食べに行ってしまうのだと落ち込んだ様子の多軌。

どうやらその兄が多軌の彼氏ではないかと噂されたようです。

 

夏目が詳しく相談に乗ろうと多軌の家へ行くと、当の本人である多軌の兄・勇と遭遇します。

何をしているのか夏目が聞くと、妖がこの世に居ないことを証明して回っているのだと言います。

しかしそんな勇から妖の気配を感じ取る夏目。

 

勇からの協力要請を承諾した夏目は翌日、再び多軌の家へ行きます。

すると何故か庭にテントを張っている勇の姿がありました。

 

勇はある日古い鍵を見つけ、その鍵の鍵穴を見つけに実家に戻って来たそうですが、何故か家に入ると具合が悪くなってしまうとか…。

だから家の中にいられないのだ、と言う勇の後ろから首の長い妖が現れます!

 

驚く夏目の前に姿を現すニャンコ先生。

やはり勇には妖怪がついていました。

 

勇の具合が悪くなるのは、多軌兄妹の祖父が残した結界などに妖が反応しているからでした。

そこで超大物であるニャンコ先生に触ってもらうことで他の妖が与える影響を薄くする、という策に。

幸いなことに、流石兄妹というべきか勇は可愛いニャンコ先生を目にするなり食いつきぎゅっと抱きしめます。

 

家の中で鍵穴を探すことにしましたが、見つからず…。

勇曰く、忘れてはいけない大事な鍵だったそうです。

 

夏目はこっそり首長の妖に尋ねますが、知らないと言われます。

その代わりに、「ホウオウの書籍 ひとのこ したじき」という警告を受けます。

 

急いで多軌の元へ駆け付けると、書籍から本が落ちそうになっていてその下には多軌が!

勇は妹を身を挺して守ろうと庇い、更にその二人を斑の姿になったニャンコ先生が守って事なきを得ました。

 

なんとその書籍の裏側に隠し扉があり、それが探していた鍵穴でした。

 

そこには石が。

生まれてくる妹のために、花のような模様がある縁起の良い石をプレゼントしようと幼い勇と祖父が秘密にしていたものでした。

 

「ありがとう」と笑顔の多軌。

勇は「君になら妹を任せても良いかもしれないな」と夏目に強い信頼を寄せたようでした。

 

 

ある日、田沼は夢の中で池の上にいました。

誰かと約束があった様なそんな場所…。

 

目を覚ました田沼は庭から物音がしたのを感じますが、彼の父はそんな音は聞いていないと言います。

「少し出かけてくるが、その間に友人が訪ねてくるかもしれない」

そう言って出かけた父。

間もなく、田沼家に訪問者が来ました。

 

またある日の休み時間、夏目は西村や田沼と一緒にいました。

帰りに映画を見ようと西村は誘いますが、田沼は「客が来るから」と断ります。

 

気になった夏目は田沼に電話し、二人は話し合うことに。

田沼曰く、その訪問者は父の友人かと思ったがそうではなく、変わった人だと。

 

夏目はその訪問者に会いに行きます。

「あなたは人ですか?それとも妖?」

訪問者はあっさり妖だと答えました。

 

妖はただ田沼と話がしたいだけだと言います。

夏目はその妖の正体が三篠だと気付きました。

 

田沼は三篠にどんな要求があるのか尋ねますが、三篠本人も分かっていないそうです。

夏目は徐々に田沼の顔色が悪くなっていることに気付きます。

 

なぜ田沼を連れ回しているのか夏目は三篠に訊ねますが、すげない態度を取られます。

田沼は再び夢を見ます。池の上に立つ夢を…。

 

ふと、木の傍に佇む人影を見つけます。その木は、田沼家の庭にあるものでした。

目を覚ました田沼は庭へ行き、夢の中で見た木の近くであるものを見つけます。

 

その頃夏目は、友人帳を使うかどうか悩んでいました。

ニャンコ先生は「友人帳を使って命じれば済む話」だと言いますが、夏目は「従わせてしまったら、今ある何かが消えてしまう気がする」と、命じるのではなく三篠に頼みごとをしに行きます。

 

「話さぬのはつまらないことだからです」という三篠は、帰り道で自分の生い立ちについて語ります、そして田沼家の向こう側にあった自分が住んでいた沼とよく似た沼があったことを…。

 

翌日、田沼は夏目に庭の木と岩の間にあった二つの木偶人形を見せます。

 

三篠は田沼ではなく、田沼にとりついている相手に会いに来ていたのです。

三篠は田沼にとりついているのはササメと言い、三篠と勝負をしていたのだと言います。

 

ササメは三篠のように姿を持たないので木偶人形を憑代にしていましたが、今回は木偶人形ではなく田沼に入ってしまったようです。

三篠が田沼を連れ回していたのは、このままでは田沼の命が危ないためササメが木偶人形へ移らないかと試みていたからでした。

 

田沼はササメに語りかけます、

「辛いよな、友人に追いつけないと感じるのは」

 

「すまなかった人の子よ」

ササメは大人しく田沼の体から出て行き、木偶人形へと移りました。

 

そのまま三篠とササメは勝負をしに行ってしまいます。

田沼は数日寝込むことになりますが、「夏目と同じものが見えて楽しかった」と晴れやかな顔です。

そんな彼を「なかなか面白い奴ですな」と三篠は評しました。

 

 

ある日、帰路についていた夏目は折り紙を取り出し夕日を見せます。

そこへニャンコ先生が飛び出してきて「それをあまり外に出すな」と夏目を叱りつけます。

 

事の発端は数日前に遡ります。

名前を返してもらいにやってきた妖がいました。

 

その夜、夢の中で鳴き声を聞く夏目は自宅の庭に行きます。

そこには折り紙の人形がありました。

泣いていたのはお前かと訊ねますが、返答はありません。

 

捨ててしまえと言うニャンコ先生でしたが、夏目は念のため持っていることにします。

と、そこへ夏目の元にやってきた妖がやってきます。

 

その人形は彼の旅仲間で、気難しい気性の為人形に籠っており彼が戻って来るまで人形を守ってほしいと言います。

ニャンコ先生は不満たらたらでしたが、その晩夏目とニャンコ先生はとてもきれいな星空の夢を見たのでした。

 

それだけではなく、毎晩美しい景色の夢を見るようになった二人。

ニャンコ先生曰く、この人形が守ってくれているお礼に見せてくれているものだそうです。

 

そのお返しに、夏目も美しい夕日を人形に見せていたのでした。

人形――夏目はオリガミと呼ぶことにしました――もまた、ニャンコ先生を通じて夏目に色んなことを訪ねます。

 

ポストの事や、花屋のことや、人はお礼や行為を伝えるときに花を贈ること…。

しかし、オリガミを置いている机が汚れるようになりました。

不気味な黒い妖の姿も見かけ、オリガミが何かに狙われていると感じた夏目。

 

ある日、明日仲間が迎えにくるから今夜が最後だと伝えてきます。

その日見た夢は、あの日夏目が見せた美しい夕日。

 

そこには、あの真っ黒な姿の妖が経っていました。

しかし夏目にはもう分かっていました、彼こそがオリガミなのだと。

きれいな夕日をみせてくれてありがとう、とお礼を言うオリガミ。

 

朝起きると、そこには部屋一面に花の絵がありました。

机の汚れは絵の練習をしたものだったのです。

すぐに消えてしまう妖の墨で描かれたその花を、夏目はしっかりと目に焼き付けたのでした。

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでもU-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

しかもトライアル期間中でも、映画やアニメの見放題コンテンツを好きなだけ見れてしまいます。

ここだけの話、U-NEXTではアダルト作品もあるんです( ̄∀ ̄)ニヤリ

 

さらにファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も80誌最新号も読み放題!

 

漫画も雑誌もアニメや映画も…と、しっかり元が取れるのでトライアル後も管理人は家族と一緒に継続して利用しています♪

4人までアカウントが使えるので、利用料金も分担すれば1家族ワンコインで継続できてお得です☆

 

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックしてみましょう!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

夏目友人帳24巻の感想

多軌のお兄さん、なかなかイケメンさんでしたね。

相性が悪いと言っていましたが、結構似た者同士ではないかと思います。

 

そしてまさかの夏目がお兄さん公認!?

夏目と多軌は今の所気の良い友人関係、という感じに見えるのですが今後二人の関係が発展することもあるんでしょうか…?

 

田沼は相変わらず気の良い奴ですね。

彼が夏目の傍にいるようになって良かったです。

オリガミは気難しい…というより、自分の容姿が傍目から見たらちょっと怖いという自覚があるゆえに姿を見せる勇気が無かった感じかなと思いました。

 

でも最終的に夏目の前には姿を現して、美しい景色と共にほっこりするエピソードになりましたね。

今後の夏目友人帳も気になります!

スポンサーリンク