癒されるストーリーと、ほどよくコメディを組み込んだ展開。 そして全体的にとても優しいお話を描かれる『和久原にこ先生』の読み切りです。 プチコミック12月号の別冊 […]