今回は、短編でもとっても素敵な作品を魅せてくれる小純月子先生の読み切り作品です。 小純先生の作品は好きで、色々読んでいますが今回は今まで読んだ中でもコメディ色が […]